ファクタリング(売掛債権買取)でも買取不可の債権が有る!?

ファクタリングは「売掛債権」を売却することによって現金を得る資金調達法です。

そのため、当然ですがファクタリング会社は原則として

売掛債権以外の資産を買い取ることはありません。

 

また、支払期日を過ぎても支払われていないなどの“不良債権”に分類されると、

売掛債権であっても買取をお断りするケースがあります。

 

さらに、民法上譲渡が出来ない性質の債権もありますので、ファクタリングを行う前に

予め「売却が可能な債権なのか?」については確認しておくことが望ましいです。

● 債権の種類

 

民法上では以下のとおり債権の種類が明記されています。

特定物債権(400条)

種類債権(401条)

金銭債権(402条以下)

利息債権(404条以下)

選択債権(406条以下)

 

原則としてファクタリングに利用する債権は402条の“金銭債権”で、

当該債権には売掛債権の他に“貸金債権”“小切手”“手形”などがあります。

 

特定物債権は物に対する債権で「不動産や所有権留保(リース契約)のついた車」などが

代表例として挙げられ、種類債権は種類と数量だけで指示した債権で

「ガソリン・部品・原料」などが挙げられますが、

ファクタリングで利用されることはほぼありません。

 

なお、ファクタリング可能な売掛金以外の場合ですと、

必然的に債権回収業者が対応することになり、

発行価格よりも大幅な割引が行われてしまう可能性が高いです。
(※売掛先企業の支払い能力が低い状態だとタダ同然に近い価格を提示されてしまうケースが多くなっています。)

 

● ファクタリングできない売掛債権

 

売掛債権を取り扱う業者には、大きく分けて

支払い見込みが高い売掛債権を買い取る「ファクタリング会社」と、

回収困難な債権を専門に扱う「債権回収会社」があります。

 

ファクタリング会社は既存の売掛債権のみを買い取っていますが、

債権回収会社は債務不履行に陥っている企業を対象に回収を行うため

“少しでも回収すること”を目的にしている点で差異が見られます。

 

具体的には、以下のようなケースの場合、ファクタリング会社は買取を断ることが多いです。

 

◆ 不良債権以外で買取できないケース

 

支払い遅延を起こしていない通常の売掛債権でも、以下のケースでは

ファクタリングをお断りする場合がございます。

 

売掛先が個人事業主

取引の実績が無い(新規企業との契約)

売掛先企業が経営難に陥っている

現金集金

 

2社間ファクタリングに対応する民間ファクタリング会社の多くは、売掛先の信頼性を重視しています。

ファクタリング会社は、売掛先からの入金によって利益が生まれ、

万一売掛先が破綻するなど回収困難な状況に陥れば大きな損失を抱えることになるためです。

 

◆ 債権回収会社を利用する事も

 

ノンリコース(償還請求なし)のファクタリングでは、売掛先が破綻又は経営難で

支払いが滞った時でも、ファクタリング利用企業様に弁済義務はありません。

 

この場合、ファクタリング会社が契約書や債権譲渡登記の内容を通知した上で

売掛先へ請求手続きを行い、最終的には訴訟による財産差し押さえをするケースがあります。

 

しかし、ファクタリング会社は不良債権の回収に専門性を持っていないため、

回収できる範囲が限られていますし、回収業務に時間を割くよりも

新しいファクタリング契約を優先したいと考えています。

 

ファクタリング会社が売掛金の回収困難だと判断した場合、

債権回収会社に当該売掛金を売却することもあり、当然大きな損失が発生してしまいます。

 

● 最終的には個別に判断

 

もちろん、先ほどご紹介した3つのNG事例に

“1つでも該当すれば無条件で買取NG”となるワケではございません。

 

たとえば、新規契約したばかりで支払い実績がない売掛金であっても

売掛先が上場企業や健康保険組合など、信頼性が高ければ好条件での買取が可能です。

 

売掛先の看板や開示している情報で信頼性を判断できない場合は、

ホームページの内容や独自の情報収集等で信頼性を判断しています。

 

ファクタリング会社によって異なる審査基準が用意されていますが、

当社では幅広い案件で柔軟な対応を心がけ、業界屈指の審査通過率であると自負しています。

 

不安を抱えている場合でも不良債権でなければ買取できる可能性がありますので、

まずはお気軽にご相談ください。

ここまでの記事は株式会社アンカーガーディアンの公式サイトから転載しました。

>>> アンカーガーディアンの公式サイトはこちら
アンカーガーディアンの公式サイトへ

 

● まとめ

 

ファクタリングでも買取できない債権があるんですよね。

 

ただ、今現在

「ファクタリングを行うか迷っている」

「将来の資金繰りに不安を抱えている」

こんな方は、迷わずにまず一度「アンカーガーディアン」に相談しませんか。

相談のみの場合は料金は発生しませんよ。無料です。

相談の申込は「アンカーガーディアン」の公式サイトから行えますよ。

 

株式会社アンカーガーディアンは福岡を中心に、大阪や名古屋など、

多くの西日本企業の方が利用されているようです。

>>> アンカーガーディアンの公式サイトはこちら
アンカーガーディアンの公式サイトへ

◎ 関連記事

マリ
マリ
このサイトはWordPressで作成しています。

◇ WordPressテーマは「「Diver」」です。

◇ レンタルサーバーは「mixhost(ミックスホスト)」です。
もも
もも
ありがとうございました。 TOPページへ戻る

新着情報


2021年3月28日
ヒゲ脱毛はゴリラクリニック 6回完了後追加1回100円 特徴,料金等徹底解説

2021年3月27日
静岡でメンズ脱毛 静岡中央クリニック 詳細解説 料金,アクセス,予約

2021年3月22日
【株式会社No.1】 大阪で個人事業主様のファクタリング事例(2)

2021年3月21日
【株式会社No.1】 大阪で個人事業主様のファクタリング事例

2021年3月20日
【株式会社No.1】 大阪のファクタリング事例(運送業編)

2021年3月19日
資金調達はK2ソリューションズ 特徴や会社詳細を徹底解説

2021年3月18日
資金調達はウィットのファクタリング 特徴や申込方法の徹底解説

2021年3月17日
福岡で資金調達ならファクタリング福岡 特徴や申込方法の解説

2021年3月16日
資金調達はMI Vision 売掛金を現金化 特徴や申込方法の徹底解説

2021年3月15日
ファクタリングの「えんナビ」で資金調達 特徴や申込方法を解説

2021年3月13日
資金調達はトップ・マネジメント 全国対応 特徴や申込方法の解説

2021年3月12日
広告業界限定の資金調達 ペイブリッジ 個人事業主OK 特徴等解説

2021年3月11日
九州・広島で資金調達 西日本ファクター 特徴・申込方法の解説

2021年3月10日
資金調達は(いーばんく) 特徴・現金化の流れ・申込方法の解説

2021年3月9日
資金調達 けんせつくん 建設業界専門ファクタリングサービス紹介

2021年3月8日
大阪・福岡で資金調達はトラストゲートウェイ 利用条件や手数料

2021年3月7日
【株式会社No.1】 大阪のファクタリング事例(建設業編)

2021年3月5日
【株式会社No.1】 大阪のファクタリング事例(印刷業編)

2021年3月4日
FPのチカラで保険見直,保険無料相談 特徴や企業を徹底解説

2021年3月3日
【株式会社No.1】 大阪のファクタリング事例(人材派遣業編)

美容・健康・ダイエット
おすすめの記事