wpX Speedレンタルサーバーの料金プランを紹介 初期設定費用無料

ここでは、レンタルサーバーの

wpX Speed

の紹介をしています。

>>> WordPress専用の超高速クラウド型レンタルサーバー【wpX Speed】の詳細はこちら

● wpX Speedってどんなもの?

 

wpXレンタルサーバー・クラウドは2019年9月24日に

「wpX Speed」としてリニューアルしているんですね。

 

『wpX Speed』(ダブリューピーエックス スピード)は、

人気ブログツールであるWordPressを用いた

サイト運用に特化したレンタルサーバーなんですよ。

 

運営会社から次のようなコメントが有ります。

「wpX Speed」は、次世代の接続インターフェース「NVMe(エヌブイエムイー)」

の採用や、WordPressサイトをキャッシュなしで10倍以上

(※)高速化する専用の高速・安定化機能の対応など、様々な技術を導入しております。

弊社運営のレンタルサーバー「エックスサーバー」で培った豊富な

WordPress運用実績に基づいて、WordPress専用にチューニングした

「wpX Speed」の速さを体感してください。

 

以上、運営会社からのコメントでした。

wpX Speedレンタルサーバーではメールアドレス作成機能やDNSサーバー機能など、

レンタルサーバーとしての標準的な機能が用意されています。

 

● wpX Speedの特長

 

特筆すべき特徴は、なんといってもWordPress専用に

最適化されているというところでしょう。

 

◆ 急なアクセス増にも自動で対応

 

一定の負荷検知でプラン変更する「オートスケール」機能により、

アクセスが急激に増加してもリソースが多いプランに

自動で変更するため動作・表示が安定します。

 

プラン変更の条件・予算は任意で設定できるので、

毎月無理のない範囲で利用できちゃいますよ。

 

◆ リソース確保で安定稼働

 

通常の共用サーバーの場合、他利用ユーザーの状況によってアクセスが

しづらくなる、最悪の場合サイトへアクセスできなくなることもあります。

 

ですが、コチラのサービスはアカウントごとにCPUやメモリなどの

サーバーリソースが確保されるので高速性が維持できてしまいます。

 

◆ 10倍以上の高速化と負荷耐性を実現

 

WordPressサイト専用にチューニングされたPHPの処理を高速・安定化する機能により、

WordPressが高速なサービスとして評価を得ていたwpXクラウドと比較して、

キャッシュなしで10倍以上の高速化と負荷耐性を実現しているんです。

 

● 規模やアクセス状況に合わせた柔軟なプラン構成

 

wpX Speedには通常プランから高機能な上位プランまで7つのプランが有ります。

 

・7つのプラン

W1, W2, W3, W4, W5, W6, W7

上記7つですが、初級ユーザーから中級ユーザーまでが使っている

通常プランのW1, W2, W3 の3つをこの下に載せます。

 

 

W1 W2 W3
利用料金 2円/時 4円/時 8円/時
利用料金 上限 1,200円(税抜)/月 上限 2,400円(税抜)/月 上限 4,800円(税抜)/月
メモリ 2GB 4GB 8GB
コア数 2コア 3コア 4コア
SSD容量 200GB 300GB 400GB
WordPress設置数 無制限 無制限 無制限
マルチドメイン 無制限 無制限 無制限
サブドメイン 無制限 無制限 無制限
転送量目安 2.5TB/月 3.0TB/月 3.5TB/月
初期設定費 無料 無料 無料

 

さらに高機能な上位プラン

メモリ・コア数・転送量など各種リソース上限が大きい4つのプランがあります。

メモリ : ~56GB

コア数 : ~12コア

SSD容量 : ~1TB

WordPress設置数 : 無制限

マルチドメイン : 無制限

サブドメイン : 無制限

転送量目安 : ~5.5TB/月

初期設定費 : 無料

 

プラン詳細はwpX Speedレンタルサーバー公式サイトをチェックしてください。

この下に公式サイトへ行くリンクを貼っておきます。

 

>>> wpX Speedレンタルサーバー の公式サイトはこちらから

 

● WordPressデータをかんたんに移行

 

サーバー移転は負担の大きい作業になりますが、このサービスが提供する

管理パネルの「WordPress簡単移行」機能によって、必要事項を記入するだけで、

他社サーバーで運用中のWordPressが自動的にwpX Speedへ移行されます。

 

不安のつきまとうWordPress移行も、この機能をご利用いただくと、

簡単にすばやく移行を完了できます。

これは本当に楽ですよ。他のサーバーからの移転がめっちゃ楽です。

 

◆ 不正アクセスによる攻撃からWebサイトを保護

 

WordPressなどWebアプリケーションのセキュリティ向上を簡単な設定で実現する

WAF(Webアプリケーションファイアウォール)設定機能を無料で利用できます。

 

個人情報漏えい、Webサイト改ざん、メールの不正送信など

様々なリスクへの対策を大きく手助けしてくれます。

 

◆ 消えてしまった大事なデータを無料で復元

 

1日に1回、サーバー上の全データを専用のバックアップサーバーに

自動コピーしており、「過去7日分」のデータを常に保持されてるんですよ。

 

また、これらのデータのうちWordPressとデータベースの

バックアップデータを無料で提供してくれますよ。

 

万一大事なデータが消えてしまった際などに活用することができます。

これなら安心してWordPressでブログのページを増やしていけますね。

 

● WordPress運営で役立つ機能

 

wpX Speed は本当にユーザーファーストで構築されていますよ。

 

・WordPressのインストールが簡単:簡単インストール機能

・他社サービスからの移行に便利:WordPress簡単移行機能

・無限に設置可能:WordPress無制限(WordPressサイトを無制限に増やせますよ)

・マルチドメイン無制限

・FTPアカウント無制限

・メールアカウント無制限

・MySQL無制限

・オートスケール設定

・無料独自SSL

・PHP 7

・HTTP/2

・WEBメール

・モリサワWebフォント

・プラン変更

 

 

◎ 関連記事

WordPress専用の超高速クラウド型レンタルサーバー【wpX Speed】

マリ
マリ
このサイトはWordPressで作成しています。

◇ WordPressテーマは「「Diver」」です。

◇ レンタルサーバーは「mixhost(ミックスホスト)」です。
もも
もも
ありがとうございました。 TOPページへ戻る

新着情報


2021年3月28日
ヒゲ脱毛はゴリラクリニック 6回完了後追加1回100円 特徴,料金等徹底解説

2021年3月27日
静岡でメンズ脱毛 静岡中央クリニック 詳細解説 料金,アクセス,予約

2021年3月22日
【株式会社No.1】 大阪で個人事業主様のファクタリング事例(2)

2021年3月21日
【株式会社No.1】 大阪で個人事業主様のファクタリング事例

2021年3月20日
【株式会社No.1】 大阪のファクタリング事例(運送業編)

2021年3月19日
資金調達はK2ソリューションズ 特徴や会社詳細を徹底解説

2021年3月18日
資金調達はウィットのファクタリング 特徴や申込方法の徹底解説

2021年3月17日
福岡で資金調達ならファクタリング福岡 特徴や申込方法の解説

2021年3月16日
資金調達はMI Vision 売掛金を現金化 特徴や申込方法の徹底解説

2021年3月15日
ファクタリングの「えんナビ」で資金調達 特徴や申込方法を解説

2021年3月13日
資金調達はトップ・マネジメント 全国対応 特徴や申込方法の解説

2021年3月12日
広告業界限定の資金調達 ペイブリッジ 個人事業主OK 特徴等解説

2021年3月11日
九州・広島で資金調達 西日本ファクター 特徴・申込方法の解説

2021年3月10日
資金調達は(いーばんく) 特徴・現金化の流れ・申込方法の解説

2021年3月9日
資金調達 けんせつくん 建設業界専門ファクタリングサービス紹介

2021年3月8日
大阪・福岡で資金調達はトラストゲートウェイ 利用条件や手数料

2021年3月7日
【株式会社No.1】 大阪のファクタリング事例(建設業編)

2021年3月5日
【株式会社No.1】 大阪のファクタリング事例(印刷業編)

2021年3月4日
FPのチカラで保険見直,保険無料相談 特徴や企業を徹底解説

2021年3月3日
【株式会社No.1】 大阪のファクタリング事例(人材派遣業編)

美容・健康・ダイエット
おすすめの記事